【激安】高速バス東京〜大阪が1000円代!!実質無料も!?何が何でも安く行きたい人必見!!

生活・お得な情報

東京〜大阪間の移動手段

旅行であれ、出張であれ東京〜大阪間を移動する回数は非常に多いんじゃないかなと思います。

そんな時に皆さんはどの交通手段を使われていますか?

主な公共交通手段として

  • 新幹線
  • 飛行機
  • 高速バス

があると思います。

⑴新幹線

東京〜大阪間の移動手段として一番に思いつくのは東海道新幹線ではないでしょうか。

新幹線の場合、新大阪まで自由席で13870円、のぞみの自由席で14720円、ひかり・こだまの自由席で14400円となっていて、正直、学生の私からすると思わず高っ!と思ってしまうような値段です????

頑張って安く行こうと思っても東海道新幹線には割引がほとんどないことは有名な話で、強いて言うならば「ぷらっとこだま」くらいしかありません。

ぷらっとこだまは大阪まで普通指定席で10700円、グリーン車で12200円と通常料金から4000円近く安くなっているという東海道新幹線では考えられない程安いきっぷなのですが、1つだけ欠点があり、こだましか使えないので大阪まで4、5時間もかかってしまいます。

以前はひかり早特きっぷという早さと安さを両立したお得きっぷが存在していたのですが近年、廃止となってしまいました。

⑵飛行機

続いては飛行機を使う方法です。

飛行機はFSCではJAL、ANA、LCCではPeach、スターフライヤー、ジェットスターなどが就航しています。

JAL、ANAでは時期や時間、運賃の種類にもよりますがだいたい10000円前後くらいが最安値だと思います。

LCCではセールの時期を狙って4、5000円くらいなら安い航空券と言って良いと思います。

たまに超激安航空券の存在しますが。笑

さらに、飛行機では航空会社のマイルを使ってとる方法もあって、通常の場合、東京〜大阪間でJAL、ANA共に往復12000マイル必要となります。

しかし、東京〜大阪間で12000マイルを使ってしまうのは個人的には非常にもったいないかなと思います。

裏技的な方法としてブリティッシュエアウェイズ(BA)のマイルを使って予約する方法もありますが、これは上級者向けなのであまりおすすめできません。

⑶高速バス

今まで、新幹線と飛行機について話してきましたが、

このブログでおすすめしたいのは高速バスでの移動となります!

↓高速バスのご予約はこちらから!

東京〜大阪間の高速バス

結論から先に言うと、東京〜大阪間の移動では、高速バスが最安値となります!

この路線は様々なバス会社が路線を持っていて熾烈な価格競争が行われています。

それが安さの秘密です。

最安値だと1700円くらいからはいつもあると思っていて良いと思います。

僕が聞いた中で過去1の最安値は1300円というのがあったようです笑

↓高速バスのご予約はこちらから!

高速バスの良いところは深夜便だと寝ていれば目的地についているということですね。

うまくやればその分のホテル代も浮かすことができます。

安いと言っても、最近の高速バスはブランケットが付いていたり、無料wifi、USBポートまで付いている車両もあります。

トイレも付いている車両が多いです。

さらに1700円でも十分安いですが、実質無料にもできます!!

さらに、実質無料にもできる?!

さて、激安高速バスをご紹介してきましたが、この値段からさらに実質無料にする方法があります!

それは楽天トラベルで申し込むことです!

え?と思われた方もいらっしゃると思うので、具体的な方法をお話ししますと、楽天トラベルで高速バスを申し込むと楽天ポイントで支払いすることができます。

楽天ポイントは楽天カード・楽天プレミアムカードを新規発行する際に大量にもらえたり、日々の買い物を楽天カードで支払うだけでもらえます。

楽天カードはこちらから申し込みできます

↓楽天プレミアムカードはこちらから申し込みできます!

楽天プレミアムカードの方が私はおすすめです!

詳しくは以下の記事をご覧ください!

2019年7月1日 | 旅のかわら版
旅情報で、日々を豊かに
楽天プレミアムカードプライオリティパスは普通/

↓楽天プレミアムカードはこちらから申し込みできます!

1ポイント=1円で使えるので、仮にバス代が1700円だとしたら、1700ポイントの楽天ポイントで支払うこともできるということです。

このようにすれば実質バス代はタダということになります。

↓高速バスのご予約はこちらから!

まとめ

今回はこんな感じで超激安で東京〜大阪間を移動する方法を考えてみました。

また、皆さんに有益な情報がありましたら、シェアしていきたいと思っておりますので、ぜひ定期的にチェックしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました