ヨーロッパ(ドイツ・オーストリア)旅行の経費を全て公開!!節約する方法も!?【大学生が行く】

旅行(航空券・レビュー)




ヨーロッパに行きたいけど、どれくらいお金かかるのかな?

こんな疑問にお答えします。

私は、2019年2月に少し羽をのばしまして、ドイツ・オーストリアに旅行に行きました。

その際にかかった経費を包み隠さず赤裸々に全て公開したいと思います。

この記事を読むと、ヨーロッパに行くのに大体どれくらいかかるのかが分かります。

この記事の内容

✔︎ヨーロッパ旅行にかかる費用(※ドイツ・オーストリアを例にして)

✔︎節約の仕方

実際に、年に2回ヨーロッパに旅行して得た事なので、実用性バツグンです????‍♂️




基本情報

この旅の基本情報をまとめます。

訪れた国(都市)…ドイツ(ミュンヘン、ローテンブルク、フュッセン)・オーストリア(ウィーン、ザルツブルク)

時期…2019年2~3月

航空会社…ANA、オーストリア航空

宿泊…ミュンヘン5泊、ウィーン2泊

合計で、7泊9日の旅程となりました。

前回、ヨーロッパに行った際にはドイツだけでしたが、今回は2カ国5都市を訪れました。

1週間の旅行だったので、私は短く感じましたが、友人たちは日本が恋しくなっていたようです。笑

また、今回旅行の必要な航空券・ホテルなどは全て自分で手配しました。

自分でやったほうが、安くなりますし、自由に日程を組めるのでおすすめです????‍♂️

ヨーロッパ旅行の全ての経費合計

経費の合計は、1人あたり19.5万円でした。

これは、ヨーロッパにして安いほうだと思います。

詳しく、見ていきます。

交通費(飛行機代+現地)

交通費の合計は、10万円でした。

日本からの飛行機は、ANA(全日本空輸)を利用しました。

調査によると、どの国の人も自国の航空会社を選ぶ傾向にあるようです。

また、ミュンヘンからウィーンまではレイルジェットという列車を利用しました。

ドイツでは、バイエルン地方を周ったので、バイエルンチケットが3人で使うと1人1日4.4ユーロで乗り放題とお得でした。

このチケット、おすすめです。

内訳

ANA…88970円

レイルジェット…約4400円

バイエルンチケット…3日利用で14.2ユーロ

また、海外発券という方法を使えば、かなり安くヨーロッパまで行けます。

????【海外発券】ソウル〜パリなどが激安!!British Airways運行!!

ちなみに、航空券はサプライスから予約すると、安くお得に予約できます↓

ホテル代

結論から言うと、合計で3.1万円でした。

7泊でこれは激安ですね。

内訳

ホリディイン エクスプレス ミュンヘン シティウエスト…25000円(5泊)

ノボテル スイート ウィーン シティ ドナウ…6500円(2泊)

ヨーロッパは冬がオフシーズンなので、ホテルが安くなります。

7泊したので、1泊あたり4400円ほどです。

ホテルにしたのは、朝食を食べたかったからです。

さすが本場なので、ハムやチーズ、パンがめちゃくちゃうまいです。

朝食付きでこの値段はかなり安いと思います。

ホテルは、エクスペディアからの予約が安いです。

雑費(食事代・お土産代・観光費)

雑費は、合計で6.4万円でした。

ドイツでは、やっぱり現地のものが食べたかったのと、ビール・ワインが本場なので、惜しみなく使いました。

なので、スーパーやファストフードで済ませれば、もっと安く済みます。

実際に、オーストリアではスーパーで買ったものをレンジでチンして済ませていました。

観光地もそれなりに行ったので、行かずにゆっくり散策とかだと安く済みます。

お土産の割と買ったので、その全て合計で6万円ちょっとは安く収まっていると思います。

また、海外旅行保険は、ソニー損保が安くておすすめです。

合計金額

交通費…10万円
ホテル代…3.1万円
雑費費…6.4万円
⇒合計19.5万円

となりました。

夏に初めて行った時には、最盛期で30万円かかったので、今回はかなり安く行けました。

割とケチらず、優雅な旅の割には20万円を切りましたね。

さらに安く快適に旅行したい人はこちらも合わせて、ご覧ください。

????【大公開】誰でもできる海外旅行に安く快適に行く3つのノウハウ

まとめ

今回は20万円でしたが、工夫すればもっと安くヨーロッパに行けるので、興味ある方はぜひ計画を練ってみてください。

質問や相談がありましたら、すべて答えますので、どしどし言ってください。




コメント

タイトルとURLをコピーしました